KANO

KANO
KANO

台湾ではいよいよ2月27日に上映されます!

公式facebookでは、主題歌の動画や出演者の方々のインタビュー、関連イベントが随時アップされています。

ああ!今からとても楽しみです(・∀・) JOE LEE

(KANO 日本語版より)
かつて甲子園で準優勝し、旋風を巻き起こした台湾チームがいた!
台湾野球の礎と言える嘉義農林野球部の史実を描いた映画。
約80年前、まだ台灣が日本統治下だった時代。
松山商出身の近藤兵太郎監督は、「野球こそ万民のスポーツだ。」と信じて
一度も勝ったことがない弱小嘉義農林学校で、台湾最強のチームを作るべく
人種を超えた日本人、台湾人、先住民の三民族編成チームで甲子園を目指した。
松山商直伝のスパルタ式訓練で選手たちを鍛え、それに応えた嘉義農林選手たちは、
ついに1931年夏の甲子園で快進撃を続け見事準優勝を果たした。。。
  • 台湾公開日:2014年2月27日 台湾配給:威視電影(vievision pictures)
  • ジャンル 青春熱血群像劇
  • スタジオ 果子電影有限公司 ARS Film Production
  • 出演者 永瀬正敏、大沢たかお、坂井真紀、伊川東吾など
  • 監督: 馬志翔(マー・ジーシャン)
  • 作成者 音楽:佐藤直紀
  • 脚本 陳嘉蔚、魏德聖、馬志翔
  • プロデューサー 魏德聖(ウェイ・ダーシェン)、黃志明(ジミー・ファン)
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中